読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いけぼマンホール

ヲタフリーランスです

「ブログが続かない!と思った時に読む本」を読んで、でっかいビジョンを描いてみた。

ブログの話 書籍

いけぼマンホールのゆー@Uuu29_0918です。  

 

なんだか書きたいことはちらほらあるのにまとまらないな・・・と悩んでいたのでこんな本を読んでみた。

ブログが続かない!と思った時に読む本
 

 そしたら、「なるほどな!」という気づきがあったので書き留めておく。

 

ブログ運営の「その先のビジョン」を持とう

この本には「ビジョン」という言葉が度々登場する。ビジョンというとちょっと意識高い感じもするけど、要は「ブログを書き続けた後どうなりたいのか」を意識せよという事。この本には例として、

「本を出版したい」

「人気ブロガーとして全国でセミナーや講演会をやりたい」

「普段会えないような凄い人達と人脈を作りたい」「仕事を依頼されるような人になりたい」

こんなこともブログ運営が成功すれば可能だとのこと。

確かに本を出したりセミナーをやったり、今だとnoteや有料サロンで人気のブロガーさんもたくさんいるもんね。

 

ブログの更新は「一粒で何度も美味しい」ことを認識しよう

たった1つの記事を更新する事で得られるメリットがたくさん書かれている。例えば、

● その記事は 24 時間自動的に働き続ける(集客、販売、ブランディング

● 記事を書くことで自分の知識になる

他にもたくさん書いてあるけど自分は今この2つを特に感じるなと共感した。

特に、「その記事は 24 時間自動的に働き続ける」という効果を感じている。自分の場合、土日はあまり書くことを考えずのんびりする。しかしその間にもブログを読んでもらえているというのは凄い事だ。

 

ブログは立派な「ビジネス」であると認識しよう

「プロ意識を持つ」なんて気持ちでブログを書いている人はそういない。

だけどここには、「プロ意識を持つことが大事だ」と書いてあり、納得した。プロ意識を持って記事を作成しようとすると「誰かの為になる」とか、価値の部分を考えるよね。ブログというと趣味のような感じもするけど、そういったプロ意識も重要。

 

「楽しいから」という理由だけでブログが続く人は間違いなく天才

「楽しい」という理由だけでブログ運営を続けられる人は変態なんだなとわかった。以前より「楽しむ事が何より大事だ」と書いてきた自分には目からウロコ(笑)

じゃあ楽しさの他に何が必要かというと、それが「ビジョン」。こうなっていたいという目標。この本にはこう書いてある。

わかりやすくする為にあえてお金で例えますが、「 1 年間 365 日毎日ブログを更新したら 1 年後に 1 億円が貰えます」っていうことが確約されていたらどうでしょうか?

 続けるよね(笑)そういうこと。

 

継続の為には時には肩の力を抜こう

「ビジョンに向かって!」「プロ意識!」とは言っても、たまには肩の力を抜いてもいいよ、そんな記事が良く読まれたりもするよって事が書いてあった。

毎日モリモリと「誰か」に「価値」を提供しようと力まず続けていこう。

 

半年後、継続している人は4分の3

続けることが最も重要と言われるブログですが、半年後継続している人は4分の3しか居ないといわれているそう。

確かに、読者登録している人のブログを見てても、「2ヶ月更新したので報告するよ」みたいなのが多い気がする。半年、1年やってみてっていうのはあまり見ない。

続けていれば皆居なくなるっていうのは少しさみしい気もするけど事実なんだね。

 

さいごに

先のビジョンを持って、そこに向かってブログを運営することが大事なんだなとわかった。確かにそうすればモチベーションも湧いてくる。今は見てくれる人は少ないかもしれないけど、その先を考えよう。

という事で「ビジョン」を考えてみた。

 

・全国にアニメ・声優好きな仲間を作る

・好きなアニメや漫画関連の仕事にも携わる

・個人に仕事の依頼がくるような価値のある人間になる

・生き方に悩む人の手助けをする

・本を出す 

 

こんな事が出来るようになりたい。ちょっぴり恥ずかしいけど書いておく。

悩みを解決してくれるいい本だった。

 

こんな記事も読まれています。

イケハヤ本を10冊以上読んだイケハヤマニアがイケダハヤトの魅力を伝えるよ!

これは意識せずにはいられない!SEOのありがたみを非常に感じた件。

初心者ブロガーのみんな!今すぐグーグルアナリティクスを装備しないと損しちゃうよ!!!

 

ほんじゃ

ブログが続かない!と思った時に読む本