読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いけぼマンホール

ヲタフリーランスです

量は質に変わるのか??自分を使って実験してみよう。

オピニオン

どうも、ラブライブを見ながらONE PIECEを読んで泣いてるゆー@Uuu29_0918です。

今回は、量は質に変わるのか?という疑問を持ったので、そのことについて。

f:id:Uuu29:20161119135219j:plain

 

量は質に変わるとは?

「量は質に変わる」とは、はじめは下手くそでもひたすら行い続けると、レベルアップしてすごくなるよ!っていう話。

 

これは、いろんな人がいろんな本で書いてる。

藤田晋さんの「渋谷で働く社長の告白」では会社の立ち上げ当初、週110時間働こう、と決めていたらしいし

イケダハヤトさんなんかも、「武器としての書く技術」の中、でとにかく「量」を書くことが大事だと言ってる。

 

とにかくひたすらやっていれば、なんかいい感じになる瞬間がきっとくるよっていうこと。

 

本当にそうなのか??

そうは言っても、じゃあブログ書き続ければ本当にすごくなれるのか?という疑問もある。何を目標にするか、すごいブログって何?という定義も重要だとは思うけど。

自分は、PVがどう変化していくのか?を検証したい。

 

とりあえず3ヶ月やってみる?

よく本で見かけるのは、ブログは100記事からですとか、3ヶ月毎日更新しろとか、いや半年からだとか。

まあ大した理由も無いけど、3ヶ月は意識してやってみようかなと思う。

ただ自分が書くの好きだから、大丈夫だろう。

 

現状

こんな感じ。

f:id:Uuu29:20161119135241p:plain

当然しょぼいわけだけど、これが1ヶ月後、2ヶ月後どうなっていくのか、ちょっと楽しみながら書いていこうかな。

 

さいごに

自分を使って検証してみるってわくわくするね^^

ただ、PVがほしいほしいーって記事を書くわけではないので、どうなることやら。

とにかくひたすら書ける時は書いてみよう。

どんな風に変化していくのか、また報告します^^

 

ほんじゃ